うちのこ

2015年4月からワーキングマザーとして働くハハがお仕事や子育てやそれ以外をつづります

習い事は、楽しいのがいちばん。

先日すったもんだした長女の習い事、結局は自分から「やりたい!」って言い出したスイミングに落ち着いた。 子どもの習い事に付き添ったら自分の中に松岡修造が生まれた - うちのこ 保育園のお友だちが持っていて、憧れだったスクールバッグ。 体験入会した…

子どもの習い事に付き添ったら自分の中に松岡修造が生まれた

年長さんといえば、保育園や幼稚園でも習い事が活発になる年代です。 娘ももれなく「スイミング行きたい〜」と言ってきました。 そうかそうか、と5月に体験会を予約したものの、自分の中で不安が芽生えています…。 ちょっと失敗しただけなのに 先週末。ムス…

失敗を恐れない親子になりたくて、『失敗の科学』を読んでみた

この本を手に取った理由は、子どもが失敗をすごーーく嫌がるようになったからです。 失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織 作者: マシュー・サイド,有枝春 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2016/12/23 メディア: …

5歳の誕生日おめでとう。

今朝、ふとんでスヤスヤと眠るあなたを見て、大きくなったなぁ…となんだかしみじみしてしまいました。生まれたてのあの日は、座布団でもまだ余るくらいだったのに。 お母さんがしあわせだなぁ、と思う瞬間は、あなたと弟が楽しそうに(まるで子犬のように!)…

5歳、初めての春スキーデビュー!

もうすぐ5歳の娘。 スケボーに興味あるし、スキーも好きなのでは?!と思い立ち、3月に日帰りで2週連続で行ってきました。 1歳・2歳がいての日帰りスキーでしたがそれなりに楽しめましたし、何よりもムスメが「スキー楽しかった〜」と言ってくれたのが嬉しか…

間違えちゃってもいいんだよ。

もうすぐ5歳の娘。ひらがなを書くことに興味が出てきました。保育園のお友達の中にはもう自分の氏名をかける子もいたりするから、その影響もあるかもしれません。 ただ、本人のイメージと鉛筆の動きを一致させることはまだ難しいみたいで「かけたー!」と誇…

土井さん、上手でも器用でもないけど『いい手』を目指してみます。

土井善晴さんの『一汁一菜でよいという提案』を読んだ。 一汁一菜でよいという提案 作者: 土井善晴 出版社/メーカー: グラフィック社 発売日: 2016/10/07 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (16件) を見る 今さらな感じもするけれど、…