読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うちのこ

2015年4月からワーキングマザーとして働くハハがお仕事や子育てやそれ以外をつづります

夫に子どもを託して映画館にいってみた

先日、君の名は。シン・ゴジラを1日で立て続けに観るという人生初の体験をしてきました。

 

ちなみに1人で。

 

もうすぐ4ヶ月になる完母のムスコと、結膜炎で保育園に行けない2歳のムスメの面倒は、有休を取って夫が引き受けてくれました。

 

朝イチで君の名は。を観て

40分の休憩の間に夫と子ども達と待ち合わせして授乳&オムツ替え&お昼ゴハンをすませ

あとはよろしく!と公園に向かう彼らを見送り

続けてシン・ゴジラ

そして合流&帰宅。

 

ちなみにこのプランを計画してお膳立てしてくれたのは夫。本当に感謝してもしきれない。

 

ママズクラブシアターの日程もあわなくて、どうしてもシン・ゴジラ観たいんだよねーでも無理かなーとか言ってたら「有休とるからいっておいでよ!シン・ゴジラ観るなら、どうせなら君の名は。も観るべきだ」とゴリ押ししてくれました。

 

彼がおさえてくれた席はかなり良い席で、すごい濃い時間を過ごすことができました。

 

その数日後に大好きで尊敬している先輩後輩とランチしたのですが、この二つの映画についてのマシンガントーク、これまでで一番楽しかった。

 

ふたりの意見を面白いなー、そういう見方があるのか!と聞いてるのがほとんどだったけど、

なんというか、

やっぱりそーゆーのって

観てないとわかんないじゃないですか。

 

育児してると旬なコンテンツの焦点が世代とどんどんずれていく(アンパンマンとか、おかあさんといっしょとかにはやたら詳しくなる)ので、

 

ただただ、

この旬な時期に(ほんとーに旬かというとそうではないというツッコミはおいといて)

旬なモノを観てその感想を共有できる幸せをかみしめてました。

 

子ども視点じゃなく自分視点で

みたいもの、ききたいもの、やりたいことをやるとこんなにも楽しいんだな。

 

夫よありがとう。次は何をしようかな。